メタデータ株式会社について

平成17年12月記
平成27年10月 改訂
平成29年3月 改訂
■弊社について:
 メタデータ株式会社は、2005年12月にメタデータ活用技術、セマンティック技術の応用ソフトウェア会社として設立。適合型自然言語解析エンジン『メタパーザ』を駆使した意味解析技術により、5W1H抽出によるコンテンツ連携や個人情報の自動匿名化や、評判分析(ネガポジ・感情解析)、風評発見・監視ソリューション、Web対話ロボットなど、SaaS、クラウド向けアプリケーションを開発してまいりました。
 最近では、機械学習、テキスト意味解析によるポジショニングマップ生成ソフトウェアや、多対多の全体最適マッチングエンジン、また、超高解像度医用画像の認識、分類をはじめとするディープラーニング(深層学習)応用システム、学習済人工知能を提供しています。

 2015年3月11日、VoC分析AIサーバ(人工知能型"顧客の声"分析サーバ)により、本格的に人工知能型の応用システムでビジネスの精度向上にお役立ちする事業展開へと舵を切りました。ディープラーニングなど、いわゆる人工知能的なアルゴリズムに限らず、機械学習を人間の知識構造と親和性高く適用したり、グラフ理論の応用で、ソーシャルグラフのみならず、売買注文、人材と仕事のマッチング等にも適用して、人間技では不可能な大量のマッチング、全体最適をはかります。従来からてがけてきた感情解析なども精度、カバレッジを向上させ、VoC分析を中心に、先端的な経営分析ニーズに応えるSaaSを提供してまいります。最先端を保つため、弊社科学者による分析サービス自体の提供も行ってまいります。

■ミッション:

・我々の使命は、セマンティック・テクノロジー、特に、自然言語からのメタデータ自動抽出と、メタデータ及びオントロジー活用によるデータ連携(マッシュアップ)で、顧客企業様の困りごとを解決することです。

・我々の製品、サービスは、ホワイトカラーの情報加工業務の自動化を推進し、ユーザーが創造的な業務に注げる時間を増大させます。

・これにより、顧客企業の利益増大に貢献します。


社名 メタデータ株式会社
英文名称  Metadata Incorporated
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷3-25-4 津久井21ビル4F 地図
創業 平成17年12月16日
資本金 7142万円
役員 代表取締役 野村直之
取締役 松田圭子
取締役 斎藤信男(慶應義塾大学名誉教授;W3C顧問)
監査役 三田村典昭
大株主 野村直之,エイジアアライドアーキテクツ

■経営者の経歴・事業の従事実績等

代表取締役社長 野村直之

 ITシステム、ナレッジマネジメント、情報科学の研究者として、
また、ビジネス・イノベーションをMBAスクールで教える客員教授として、
文理融合型の高度人材の育成と、技術開発に邁進しております。
学会、コンソーシアムで、互いに組み合わさることで威力を発揮する技術シーズを、
様々な試作やイベントの機会を通して「耕して」まいりました。

 これからは過去の全ての経験、知見、発想力を駆使して、
人工知能応用ソフトウェア、サービスの開発を通して、
顧客企業様、社会に貢献してまいります。


職歴:

1984-1996 NEC C&C研究所
1993-1994 マサチューセッツ工科大・人工知能研究所客員研究員、
       CICC近隣諸国機械翻訳プロジェクト兼務出向(1987-8)、
       EDR日本電子化辞書研究所出向(1991-2)
1997-2001 ジャストシステム開発本部
2001-2003 個人事業
       兼 法政大学エクステンションカレッジ・ディレクタ(IT実践講座担当)
2002-2004 法政大学大学院ITPC兼任講師
2003-2005 (株)リコー ソフトウェアGlobal MOT担当
2004-    法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科・客員教授
2005-    慶應大学SFC研究所上席所員
2006-2008 同志社大学ビジネススクール兼任講師
2005-    メタデータ株式会社 代表取締役社長
2009年現在、XMLコンソーシアム次世代Web活用部会リーダ、OSSコンソーシアム・ビジネスアプリケーション部会リーダ、
ビジネスモデル学会KM研究会主査を拝命。


著書・論文・学会:
Conference Organizer: 1st NLP and XML Workshop (International Workshop on NLP & XML Program Committee): FIT2003; co-founded by: Prof. Dr. Chieko Nakabasami, Prof. Dr. Naoyuki Nomura 2nd, 3rd and 4th Int'l Workshop on NLP & XML, IOA05, KMDAP05, WM2005 基調講演等多数

所属学会:
ACL(Association for Computational Linguistics), LSA(Linguistics Society of America), 情報処理学会ビジネスモデル学会電子情報通信学会英文論文誌査読委員。他10数の学会プログラム委員。
国内学会(情報処理学会&FIT等)座長:
文書処理、自然言語処理、XML応用、画像データベース、ビジネスモデル、ナレッジマネジメントの分野で多数
国際学会:
基調講演/座長:9回; ドイツKaiserslauternでのKeynote

標準化団体委員経験:
XML Consortium Evangelist, W3C (World Wide Web) Consortium Advisory Committee委員, ITS (Internationalization Tag Set) WG委員, OASIS PSLX TC委員 (各種産業界の業務プロセス記述言語を開発する国際標準化団体)

賞罰(受賞歴):
情報処理学会平成元年度学術奨励賞(1989) 情報処理学会山下記念研究賞受賞(2002) 他AAAI-ICCBR 主催 Conference にて ICCA (Innovative Customer-centered Computer Application) 賞受賞 (2001);

著作:

人工知能が変える仕事の未来: 日本経済新聞出版社,2016. C. Fellbaum eds., G.A. Miller, Naoyuki Nomura et al.: WordNet, MIT Press,1998.(書籍はこちら

学歴:
1984.3 東京大学工学部卒業; 2002.3 理学博士号取得(九州大学)

メタデータ株式会社

  • 〒113-0033 東京都文京区
    本郷3-25-4 津久井21ビル4F
  • Tel. 03-3813-5447
    (平日 9:30 - 18:30)

企業情報

個人情報について

お問い合わせ